マンガ・アニメ・映画

アニメ【ソマリと森の神様】の第7話ネタバレとあらすじを紹介!無料で視聴する方法も!

アニメ「ソマリと森の神様」の第6話では、ウゾイとハイトラが「ずっと一緒にいよう」と約束したところで終わりました。

ハイトラの病気を治すための薬を見つけない限り、命の期限があることは、ゴーレムも変わりません。

この記事では、アニメ「ソマリと森の神様」第7話を見逃してしまった方へ向けて、大まかなあらすじをご紹介していきます。

ご自分で視聴されたい方はネタバレを含みますので、ご注意ください。

\ソマリと森の神様を無料で視聴する/
U-NEXT

ゴーレムの寿命が残りわずか

ハイトラがゴーレムが焚き火を前に、一人考え事をしているところにやってました。

そして改めて「今回の件は本当にありがとうございました」とゴーレムにお礼を言います。

ハイトラがゴーレムに「ずっとソマリちゃんのそばにいて成長を見届けられるあなたが羨ましい」と言うと、

ゴーレムは「ゴーレムは個体ごとに定められた寿命があり、私はあと301日で活動を停止する」と返します。

この言葉にハイトラは驚きましたが、ゴーレムへ有力な情報を提供してくれました。

「砂漠を越えてもっと西に進むと、そこに世界中の知識が集まる という村があると聞きました。そこへ行けば 何か分かるかもしれません」。

ソマリとゴーレムは魔女の村へ

ソマリとゴーレムはウゾイとハイトラと別れて、「魔女の村」を目指すことにしました。

馬車の旅はここまでで終わりです。

ソマリとゴーレムは歩いたり船に乗ったりして、魔女の村に到着しました。

ソマリとゴーレムは、村の魔女から「世界中の知識が集まる場所・魔女印図書館(まじょじるしとしょかん)」を案内されます。

魔女印図書館に入ると、ご丁寧に司書のヘーゼルと名乗る魔女が世話役をしてくれることになりました。

ヘーゼルに「 電話を探して旅をしている。その手がかりを探しに来た」とゴーレムが言うと、

「蔵書の中に一冊、人間のことに記した本があるはずです」 図書館の奥まった部屋へ案内しました。

しかしその部屋の中に探している本はありません。

ヘーゼルは「お恥ずかしながら、この図書館に本の虫が時々出まして 」とまた別の部屋に移動し、その部屋を開けました。

ヘーゼルはその「本の虫」は「自分の姉のプラリネ」だと言います。

プラリネは一緒に人間についての本を探してくれると言い、ゴーレムとソマリも一緒に手伝います。

「確かハライソの伝記とか言ったなー」。

プラリネがぶつぶつ言いながら、本を探していると、

早くもソマリが「本を見つけた!」と言って古くて青いカバーの本を本棚から取り出しました。

すると埃のようなものが、フワッとと舞い上がり、本を食う「オトト魚(おととうお)」がソマリの手に取った本をめがけて攻撃してきました。

プラリネが魔法でオトト魚を、跳ね除けてソマリと本を守りました。

しかしこのオトト魚は、床に散らばった数冊の本にかじりついて本を食べています。

プラリネが退治しきれなかったオトト魚をさらに魔法で消滅させます。

しかしオトト魚は、繁殖期には本を狙って増殖し魔女たちも手に負えないことがあると言います。

部屋には大量のオトト魚が出現し、そこら中で食い散らかしています。

今度はヘーゼルが魔法使い、オトト魚を退治します。

プラリネは「この二人なら無敵」だといいます。

スポンサーリンク

必死に本を守ったソマリ

プラリネの話を聞いていると、今度は巨大なオトト魚が出現し、ソマリの持つ本を狙って、口を開けて食べようとしました。

ソマリは本を持ったまま、部屋の外に逃げようとします。

しかし転んで、本が投げ出されてしまいました。

巨大なオトト魚が、投げ出された本を狙ってきました。

オトト魚は本を食べると、今度はソマリを狙ってきました。

ソマリが食べられそうになった時、ゴーレムがソマリの前に立ち、巨大なオトト魚からソマリを守りました。

ゴーレムの左腕は、巨大なオトト魚の牙が当たり、肘前部分の表皮がほとんど剥がれてしまいました。

ゴーレムは背中から、骨組みでできたような翼を広げて、オトト魚を刺しました。

キシキシと音を立て、オトト魚は最後にガラスが割れるような音を立て消滅しました。

図書館の館長が頼みの綱に

オトト魚に食べられた本は無事でしたが、とても読めるような状態ではありませんでした。

クラリネが「閲覧記録を調べたら、この本を読んだことのある者が内容について知っているかもしれない」と言うと、

ヘーゼルが閲覧記録を確認します。

閲覧記録は304年前のこの図書館の館長、「イゾルダ・ネヴゾルフ」でした。

アニメ【ソマリと森の神様】の第7話ネタバレとあらすじ!無料で視聴する方法も紹介!のまとめ

以上アニメ「ソマリと森の神様」第7話ついて、大まかなあらすじとネタバレ をご紹介しました。

この後ソマリとゴーレムが図書館の館長に会いに行くことが予想されます。

果たしてこの館長が、304年前に呼んだ本の内容の記憶があるか疑問なところです。

そこは魔女ですので問題なく覚えていられるのか、それとも魔術で記憶を呼び覚ますのか。

この後の展開が楽しみなところです。

アニメ【ソマリと森の神様】は、U-NEXTで12話まで視聴することができます(2020年7月3日現在)。

31日間のトライアル期間内に解約すれば、料金はかかりません。

是非、アニメ【ソマリと森の神様】の美しい世界観を楽しんでいただけたらと思います。

\ソマリと森の神様を無料で視聴する/
U-NEXT

U-NEXTの解約方法をわかりやすく解説!翌月の料金支払う前に!こんにちは!なぎさです! 月額2,000円程で、動画サービス・雑誌読み放題サービス、書籍の購入など様々なサービスを受けることができるU...
スポンサーリンク
ABOUT ME
なぎさ
東京都在住。 二人の男の子のシングルマザーです。 週5日、都内のクリニックで働いています。 好きなものは、息子、音楽、南の島、ネコ、鼻ぺちゃ犬、マンガ、映画館、空港、腕時計。 どうぞよろしくお願いします(*‘∀‘)
最新の投稿
RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です