マンガ・アニメ

進撃の巨人最新刊(29巻)のネタバレと28巻あらすじをご紹介!

こんにちは!なぎさです(^ν^)

ご訪問ありがとうございます!

今回は、絶大な人気を誇るマンガ「進撃の巨人」。

「絵が苦手・・・」という方も多いと思いますが、20巻からがらりと変わりました。

もともと面白かったのですが、さらにおもしろくなり、最終章へと向かっているようです。

今回は28巻のあらすじも交えて、29巻のネタバレをご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

進撃の巨人・28巻のあらすじ

28巻は主にジークの半生を描いています。

ジークが両親のグリシャとダイアナから息子として育てられず、エルディアの救世主として重荷を与えながら育てられる展開があります。

愛情を注がれるよりも、期待という重圧をかけ続けられるシーンはそのプレッシャーから戦士候補生の中でも劣等生でした。

巨人を継承する目的として、ジークを生徒候補生に送り込まれたため、それを知り落ち込むグリシャ。

父親を失望させてしまい落ち込むジークは、獣の巨人を継承するクサヴァーと知り合います。

父親以上に声をかけてくるクサヴァーに、ジークは心を通わせていきます。

グリシャとダイナが所属するエルディア復権派が、マーレ当局に目をつけられていることを知ったときも、クサヴァーに告白し、告発することを勧められ、ジークは実行します。

そのおかげでジークの祖父母は助かります。

回想の最後のクサヴァーとの会話の中で「始祖の力でエルディア人が子供をつくれなくしよう」という「エルディアの安楽死」というジークの目的ができました。

場面はリヴァイ兵長に雷槍を腹に突き立刺される場面でみずから雷槍を爆発させ、自身は真っ二つになり、リヴァイ兵長も吹っ飛ばされるところで終わっています。

スポンサーリンク

「進撃の巨人」29巻・ネタバレ注意!

ジークはリヴァイ兵長との死闘後、ということもあり身体が半分無くなっていました。

走馬灯のようにめぐる数々の思い出たち。

そして、イェレナのおかげで、マーレの病院に潜伏していたエレンと再会します。

エルディア安楽死計画に賛同したエレンから、兄と認識され涙を流すジーク。

そして、ジークは完全に意識を失います。

吹っ飛ばされたリヴァイ兵長を発見するハンジ。

トドメを刺そうとするフロックたちに「死んだ」というハンジ。

無垢の巨人のお腹からジークが出てきます。

イェーガー派がぽかんとしている間に、リヴァイを抱え川に飛び込むハンジ。

場面はかわり、銃を構えたピークが現れます。

ピークが銃でエレンを脅しますが、エレンは平気な様子。

エレンには勝てないと悟ったピークは、協力すると申し出ます。

協力する証をみせろとピークに迫るエレン。

屋上に向かって、仲間が潜んでいる場所を教えるとピークはいい、エレンは納得します。

エレンはどこに敵がいるか教えろといいます。

恐怖に震えるガビは笑い、「そこ」と「敵=エレン」を指さします。

その時、床から顎の巨人が出てきて、エレンを捕食しようとします。

しかし、捕獲に失敗し、巨人化するエレン。

上空にマガト体調、ライナーたちが乗った飛行艇が現れます。

兵団支部上空に現れた、マーレ飛行船からマーレ軍が降下します。

エレン捕食に失敗した顎の巨人と、ガビを確保した車力の巨人は支部塔から離れます。

そこに顎の巨人も加わりますが、エレンが2対1ですが有利に運びます。

とうとう押さえつけられ、鎧の巨人にうなじをかじられそうになるエレン。

しかし、反発心からエレンは最後の最後まで抵抗します。

さらに突然の投石に吹っ飛ばされる鎧の巨人。

大ピンチの弟の前に過去直現れるお兄ちゃん。

頼もしいですよね。

マーレの飛空艇を、すべて石つぶてにして撃ち落とす鎧の巨人。

それを見たエレンは、鎧の巨人に向けて歩き出します。

鎧の巨人と接触しようと動くエレン。

一方、エレンがピンチだと察した、オニャンコポンは104期たちを解放します。

エレンを援護してくれと頼むオニャンコポン。

しかし、エレンに裏切られたと思い込んでいるコニーは、オニャンコポンにつかみかかります。

そんなコニーを聡、オニャンコポンをというアルミン。

さらにエレンもパラディ島のために嘘をついているといい、みなを説得します。

そしてみんなの同意を得て、アルミンたちはエレンを援護するために動きます。

アルミンは戦場を見て、エレンとジークの接触を支援しようと呼びかけます。

それを聞いて凄い顔をするイェレナ。

しかし、信じていますとアルミンに言います。

場面は変わり、コビトとガビ、ファルコに移ります。

ナイルの気持ちと機転により、コルトとファルコ兵団に見つかりそうになり民家に避難します。

その中でガビに告白するファルコ。

ジークの脊髄液を飲んだため、巨人になる前に言い残すことはないと涙ながらにいいます。

しかし、ジークに言えばまだ助かる可能性がある、と動きだすコルト。

ジークに向かい、3人は動き出します。

獣の巨人を狙う車力の巨人。

やられたように見せかけつつ、車力の巨人の対巨人砲を使い、マガト元帥が獣の巨人のうなじを打ち抜きます。

そのまま倒れる獣の巨人。

その獣の巨人に向かうファルコ質の描写が最後にあり、終わります。

進撃の巨人29巻・まとめ

ハンジに助けられたリヴァイ兵長はどうなるんでしょうか?

リヴァイ兵長は人気だし、ハンジがついていてくれるので大丈夫だと思いますが、ちょっと心配です。

これからの進撃の巨人、30巻での展開が楽しみですね。

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

七つの大罪38巻のネタバレと、これまでのあらすじについてご紹介!こんにちは!なぎさです(^ν^) ご訪問ありがとうございます! 今回は大人気コミックス、「七つの大罪38巻」のネタバレと、これまでの...
スポンサーリンク
ABOUT ME
なぎさ
千葉県在住。 二人の男の子のシングルマザーです。 週5日、都内のクリニックで働いています。 好きなものは、息子、音楽、南の島、ネコ、鼻ぺちゃ犬、マンガ、映画館、空港、腕時計。 どうぞよろしくお願いします(*‘∀‘)
最新の投稿

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です