マンガ・アニメ

3月のライオン最新刊(15巻)のネタバレとこれまでのあらすじを一気に紹介!

こんにちは!なぎさです(^ν^)

ご訪問ありがとうございます!!

「3月のライオン」は、事故で両親を失った桐山零が将棋を通して、様々な人たちとふれあい、成長していくストーリーです。

零が川本家にお世話になり、川本家の長女である「あかり」に「拾ってきた」といわれて、生活を共にするようになります。

そして零のライバルで親友の二階堂晴信(はるのぶ)との関係も気になりますね。

スポンサーリンク

 

3月のライオン・14巻までのあらすじ

 

中学でプロ棋士になった桐山零。

ただ、自分に対しての欲がなく、両親を失い、父親の友人の幸田の内弟子として引き取られます。

引きとられた幸田家の実の娘・香子と折り合いが悪く、家を飛び出し東京にある架空の町、六月町に引っ越します。

そこで川本あかりと出会い、ご飯を食べさせてもらったりと、何かと世話になります。

そして、川本家の次女、ひなたが中学でいじめられていることを知った零はひなたを、なにがなんでも守ると約束と誓います。

同じころ零の親友でライバルの二階堂が、新人王トーナメント戦で慢性の腎臓病で、倒れてしまいます。

そして病気をおして将棋を指し続け、最後に倒れてしまった二階堂のために、倒れるまでに追いやった山崎を決勝で破り、見事新人王になります。

ひなたのいじめ問題も解決し、ひなたは零の通う高校へ行くために、夏休みに零に家庭教師をしてもらい、受験勉強をします。

無事、ひなたも合格し、友達もできた様子を見て、零はほっとします。

しかし、そこで川本家の祖父が不整脈で入院することになりました。

そこに家を出ていったはずの3姉妹の実の父親、誠二郎が姿を現し、一緒に暮らそうと言い出します。

しかし、誠二郎の思惑は3姉妹を家からたたき出し、そこに新たな妻と子供を住まわせることにすると言い出します。

このことを姉妹のおばである美咲から聞いた零は、教師の林田や先輩の野口の助けを求めて事実を知ります。

誠二郎の目論見を阻止するため、零はそれを川本家の人たちに言った上で、自分はひなたのフィアンセであると宣言します。

零は誠二郎をいったん引き下がらせることに、成功しました。

しかし、ひなたには零自身の想いが伝わらず、その後も足踏み状態になります。

誠二郎は川本姉妹の異母妹を連れてくるという、最終手段に出ますが、あかりとひなたから絶縁宣言を叩きつけられ、異母妹と帰っていきました。

誠二郎の問題が解決した後、あかりが抱える心の問題を解決しようと、零はあかりの恋人を探すことを思い立ちます。

川本家の夏祭りの手伝いの中、その場に居合わせた島田と林田にあかりの恋人に良いのではと思います。

時を同じくして、零は二階堂と共に東洋新聞オープントーナメントの本戦に挑みますが、手も足も出ず早々に敗退してしまいます。

ふがいない戦いを強いられた零に対して、二階堂が宗谷名人相手に、名勝負をしました。

零は、宗谷名人に棋士としての存在感を見せつけてやるんだ、と心に誓います。

ふたりの太星第1巻を読んだ感想!第2巻へ続く衝撃のラストとは!?双子として生まれてくるはずだった太と星。片方が母のお腹の中で苦しんだ為に、二人分の人格を持つが、一人として生まれた。昼は太、夜は星と入れ替わって生活していたものの、幼馴染みのはるかを不良グループから星が助けたことにより、運命の歯車が狂い出します。プロ棋士を目指していた太の代わりに、星が将棋を指すことになります。星はプロ試験似合格することができるのか。...
スポンサーリンク

 

3月のライオン・14巻あらすじ

あかりは、以前ひなたがいる施設の職員のリンユーさんから教わった台湾スイーツ店のピーナッツの甘露煮のおいしさが忘れられず、自宅で作れないかとチャレンジします。

しかし、思った以上に生ピーナッツの薄皮をむくのにてこずってしまい、零を呼びました。

あかりと二人では、到底間に合いそうもないと思った零は林田と島田も呼び寄せます。

林田はあかりに会える嬉しさですぐに家を出ますが、島田からは聖竜戦の立ち合いで北海道におり「それどころじにゃない」という返事がきます。

林田は零から「あかりとひなたはおじいちゃんのお店をどう引き継いだらいいか、考えはじめた」と聞かされます。

そして、零は「あかりがやりたいことを応援していくつもりです」と林田に告げました。

3月のライオン・15巻ネタバレ注意!

 

同じ学校とはいえ、ひなたとは学年も違う零でしたが、出席日数がギリギリの中、将棋の対局に精を出す日々が続きます。

そして零は、高校生活最後の学園祭と林田らの職団戦と、日程が重なってしまったことを残念に思います。

 

零は心の中の葛藤と闘いながらも、ひなたの待つ学園祭へと向かいます。

ひなたは零に出店の出し物だった、白玉とアベカワモチを食べさせます。

 

たわいもない会話を交わした後、足をくじいたと言うひなたに、零が優しく腕を差し出します。

 

その様子を、零の後輩に見られてしまいます。

 

ひとしきり、後輩にからかわれ、後輩が立ち去った後に、零がひなたにそっと告げます。

 

ヒナちゃん、君が好きだよ」。

進撃の巨人最新刊(29巻)のネタバレと28巻あらすじをご紹介!こんにちは!なぎさです(^ν^) ご訪問ありがとうございます! 今回は、絶大な人気を誇るマンガ「進撃の巨人」。 「絵が苦手・・・」...

3月のライオン・まとめ

今回は3月のライオンのこれまでのあらすじと、最新刊(15巻)のネタバレについてご紹介ましたが、いかがでしたか。

零が将棋の対局とともに成長していく様子や、恋愛ドラマが絡んでくるところが楽しいですね。

二階堂のような親友兼ライバルの存在は、とにかく青春!という感じです。

零はどちらかというと内向的なので、あかりや二階堂のような、人の懐にグイグイ入ってくる人は大切にしてほしいですね。

私には、そんな零がすごくうらやましく感じます。

零自身は「うるさい」とか「一人にさせて」と最初は思ってたようです。

二階堂が零の将棋の解説をしているときに「お前、なんでそこ打つんだよ!」と本気で怒っていたところが、ライバルであり強い友情を感じます。

零が自分を取り囲む人々と、次第に打ち溶けていく様子が伝わってくるのも楽しいですね!

あかりとうまくいくのは、島田でしょうか。

それとも林田?

もしかしたらどちらとも付き合わないかもしれませんね。

責任感の強いあかりは、ひなたと三女のモモが成人してから、自分のことを考えるのかもしれません。

自分のことより、他人のことを優先するあかりですから。

どちらにしても、15巻が待ちきれないです。

最高までお付き合いいただき、ありがとうこざいました。

 

スポンサーリンク
ABOUT ME
なぎさ
千葉県在住。 二人の男の子のシングルマザーです。 週5日、都内のクリニックで働いています。 好きなものは、息子、音楽、南の島、ネコ、鼻ぺちゃ犬、マンガ、映画館、空港、腕時計。 どうぞよろしくお願いします(*‘∀‘)
最新の投稿

POSTED COMMENT

  1. Ayu より:

    15巻が出るのがほんとに待ちきれないですね。
    ひなたも大事な人が誰なのかが、わかってきたみたいでしたよね。

    • なぎさ より:

      Ayuさん、コメントありがとう!
      3月のライオン読んでるの?
      この記事、めちゃ人気記事です!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です